オキシドールといえば消毒液。

大人用ドールといえば、やはりオ○○ント工業が有名です。
ドールという概念を超越した芸術品になっています。


l2

値段は中古でも一体50万円以上(!)しますが、この完成度はそれだけお金を払う価値がありますよね。

中国製品のクオリティが低かったのも昔の話。

l4


こんなクオリティもまだまだ健在ですが…

y3

相応の値段を払えば日本製にも引けを取らない高品質な商品を手に入れられる時代になりました。

大人用ドールはヤフオク!でも人気のジャンルで、少しでも安く落札するべく、夜な夜な紳士たちが競り合っています。

シリコン製から布製、値段も数千円から30万円以上する商品までたくさん出品されています。

企業製品だけではなく、素人の自作ドールも度々出品されており、その中で私は見つけてしまいましたよ。

自作ドール界の星を…!

伝統工芸職人も真っ青のクラフトマンシップを持つ方のドールをご覧下さい。

d1

l5

激レア?伝説の初期作品も発掘しました。

shoki
http://d.hatena.ne.jp/Spawning_Pool/20120228/1330435390

素晴らしい作品たちに加えて、様々な名言も残されています。

“誰もが抱いてる女は造らない。”

見る目を持ってる人は少なそうです。”

私の商品は日々進化しています。

最近はヤフオク!相場崩壊にご立腹。

blog


参考までに他の自作ドールもチェックしてみましょう。
y4

やはり素人の自作だと限界があるのか…?

いえ、そんなことはなかったみたいです。

d2

d3

d4

見る目のない私はどうしても後半のドールたちに惹かれてしまいます。

人形は顔(表情)が命といいますが、アイドルが顔だけで売れないように、ドールの世界も奥が深いですね。
自作ドール業界をこれからも陰ながら応援していこうと思います!


おすすめヲチ度:★★★★☆

watcher